読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある女性の通信制大学の記録

母親で主婦な女性の通信制大学での勉強の記録です。コメントは承認制。

放送大学2016年2期での履修科目

こんにちは。

さて。

放送大学在籍の方は面接授業の抽選結果も出て、来期の履修科目も決まってきたことと思います。

 

私は2016年後期は面接授業のみ3つ(^-^)

・社会と産業コース系1つ

・生活と福祉コース系1つ

・基礎科目だと思われる英語系科目1つ

 

計3単位 16500円

そういえば面接授業って普通に1つ5500円でしたね。

なぜか8800円だと勘違いしていたよ。

 

そして、今期取りきれなかった4科目の試験日程を手帳に書き込んでみたところ・・・

なんと出産予定日の10日後から試験でした。笑

13日後と14日後にも。

 

まあ、運が良くて、かつ、無理をすれば受けられるかもしれないけれど。

今回は受けないつもりでいようと思います。

授業料の44000円はもったいないですが…。

勉強した分は、子どもがほんの少し大きくなれば夫の手と金の力を借りてまた科目を取ることができれば習得単位になるし。

44000円出して単位を取らなくても良さそうなら勉強だけしていれば知識は付くし(・v・)

まぁその知識を付けるのが一苦労なんですけどね(^^)

 

今期、抽選に当選した面接授業のうち1つは妊娠38週にあります。

「正産期」と呼ばれる赤ちゃんがいつ産まれても大丈夫な時期。

私のお腹も特大になっているでしょう。

まさかその頃にはまだ生まれていないと良いのだけど。笑

一番受けたい授業なので。

でも、少しくらい早くても学校の授業に支障がある時期だとしても、母子ともに無事に産めたらそれ以上のことはないか。

ちなみに産む予定の病院は学習センターから市営地下鉄で1駅です、たまたま偶然に。(^-^)

学校で破水してもOK!笑♪

 

2016年後期もアカデミックな学びをちまちまと繋いでいこうと思います(^-^)

 

旧友と「20年後に一緒に女2人で海外旅行に行こう!」と言っているので英語に触れているようにしなくちゃなぁと(^-^)

今後、国内でも英語はある程度は使える・読めるのがよりスタンダードに近づいていくでしょうしね。

 

次は、先日市内で行われた通信制大学合同説明会の話を記事にしたいと思います。

近いうちに。